毎日がEveryday

おもにRISINGPRODUCTIONのオタク

C'mon Baby…?

とどまるところを知らないU.S.A.もといDA PUMPのブーム。U.S.A.のMVは公開から3ヶ月半ほどで6000万回再生を突破し、各種音楽配信サイトでは何度も1位を獲得、多くのテレビ番組や雑誌にも登場し、10/10には約一年半ぶりに単独ライブも開催されるという……すごすぎる。

いろいろなきっかけがあってこのブームがあるのだと思います。事務所のアーティストが好きなので、ぶっちゃけ後輩のアーティストの方たちと共演してくれるとすごく喜ぶんだけどな。わたしだけ?←

前置きはさておき、様々なきっかけでDA PUMPのファンがもうそれはとんでもない勢いで増えています。街中のいたるところでU.S.A.を耳にするし、以前からDA PUMPを好きだったことを知っている友人からは「あなたの好きだったグループめちゃくちゃ売れてるじゃん!おめでとう!!」とも声をかけられるくらい。


たくさんファンが増えて、人気も出て、本当に嬉しく思ってます。静かにフェードアウトしてしまうんじゃないかってかなり不安だったのと、世界レベルのメンバーが揃ってるのに知られていないことへのもどかしかとか、そういうのが徐々に薄れつつあります。


どうか、どうか、U.S.A.だけじゃなくて他の楽曲もたくさん聴いて、その中からお気に入りの楽曲を見つけ出してほしいんです。
世間は「DA PUMP→U.S.A.→ダサかっこいい」っていう認識です。どうしても「ダサ」かっこいいってなってしまうんです。「ダサい」って部分をなんとか払拭したいけど、そうそう取れるようなものではない。けれど、「かっこいい」面をたくさん見つけられたら、少しは違ってくるのかなあとも思うんです。
それに、U.S.A.で獲得できた新規ファンをU.S.A.だけで終わらせたくないっていう気持ちもあります。どうしても「if…」とか「ごきげんだぜっ!」のイメージが強いですが、これら以外にも名曲揃いのアーティストです。中にはU.S.A.とは真逆とも言えるようなめちゃくちゃ暗いバラードもあります。合わないな、って思ったらまた他の楽曲を聴いてみてください。ここまで楽曲の振れ幅が大きいアーティストもなかなかいないのでは、と思います。



好きになった当時は考えられなかった日々が続いています。あのときは本当に夢だったけど、きっと今なら武道館に行けるような、そんな気がします。
わたしはそこで、皆さんのお気に入りの楽曲を聴けることを祈ってます!